バンクシー 睡蓮

覆面アーティストのバンクシーの作品、睡蓮になんと10億円の値が付きました!
10億ですよ。

現代アーティストの中ではぶっちぎりの人気を誇りますけど、睡蓮の元ネタのクロード・モネやゴッホといった巨匠と並ぶほどのアーティストですね。

そういえば東京でもバンクシーの作品が発見されたと話題になって、小池都知事がツイートしてましたね。
結局、本物認定されたんですけど、それもどうやって本物とするのか予測したものですし、本人に聞くわけにもいかないし、、、

こういう謎が謎を呼ぶところもバンクシーの人気の秘密ですね。


Nintendo Switch リングフィットアドベンチャー 予約

相変わらず入手困難なNintendo Switch。
業を煮やしたのか? Nintendo Switch ブルー・ネオンイエロー、そしてリングフィットアドベンチャーの予約が始まりました。

ただ、販売場所が渋谷の任天堂オフィシャルストア、Nintendo TOKYOなんで、地方の方には辛いかも、、
Go To キャンペーンで東京に来るついでに、抽選に当たったら取りに行く、なんてこともできるかも!?

鬼滅の刃 映画

鬼滅の刃の最新映画が大人気ですね。
僕の周りでも早速観に行ったという人が何人かいます。

日本の歴代興行収入ナンバーワンは、千と千尋の神隠しですが、もしかしたら鬼滅の刃が超えてくるかも!?
鬼滅の刃は漫画もアニメもグッズもコスプレも主題歌も、何もかもが人気なんで、総合的な売上的なものは、すでに千と千尋の神隠しを超えてるかもしれませんね。

今年のハロウィンは炭治郎かな~。


モバイルテレビチューナー Xit Stick XIT-STK210

モバイルテレビチューナー。
ガラケーの頃は、ワンセグ(懐かしい!)ってほとんどのケータイ電話についてましたが、iPhone全盛の今、あまり聞かなくなりました。

が、外に出ててるとき観たいテレビもある!
サッカー観戦もしたい!
観たいスポーツの試合をやるのに、ちょうど出先だ!

ってときにワンセグあると便利です。

ピクセラが新しく出す、モバイルテレビチューナー Xit Stick XIT-STK210は、iPhoneやiPadにつけられるテレビチューナー。
基本、フルセグで視聴できてワンセグにも自動で切り替わるので、電波の入りにくいところも安心です。

iPhoneと一緒に持ち歩きたい一品です。



岸辺露伴は動かない

なんと、岸辺露伴は動かない、がドラマ化です!

ジョジョの奇妙な冒険の荒木飛呂彦のスピンオフ作品って言ってもいいのかな??
ジョジョから派生した岸辺露伴が主人公の作品ですね。

主人公を演じるのは、高橋一生!
けっこう雰囲気に似合ってるんじゃないでしょうか?

NHK総合で12月28日から放送されるので、年末の楽しみが増えましたね!